敏感肌でも洗顔しないのはNG 低刺激の石鹸でおすすめはこれ♪

乾燥や敏感肌の女性は、特にスキンケアに関して悩まされる事が多いかと思うのですが、敏感肌ゆえに洗顔もぬるま湯だけ...なんて方も多いです。 でも、実はぬるま湯だけの洗顔を続けていると、ゴワゴワ肌やさまざまな肌トラブルの原因にもつながってしまうんです。 敏感肌の女性にも安心して使える低刺激の石鹸を実際に使ってみた感想と合わせて画像付きでご紹介します^^ 参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

敏感肌でも洗顔しないのは駄目?

私自身は、若い頃は洗顔料から化粧水、乳液にいたるまで、どんなモノでも大丈夫だったし、極端に言えば、100均のスキンケアアイテムでも全然大丈夫ってくらい肌の強さ(?)には自信があったんですけど、上の子供の妊娠 ・ 出産を期に、急に体質が変わって敏感肌になってしまい、何でもOKの肌ではなくなってしまいました。

洗顔料もこれまで使っていたものを同じように使うと、肌が赤くなったり、乾燥でヒリヒリしたり...それまで、乾燥 や 敏感肌とは無縁だったから余計にキツかったし、メイクもほとんど出来ず、日焼け止めも塗れず...で、本当に辛かったです。

その当時は、敏感肌用のスキンケア商品なんかも、今のように数多く出回っておらず、日中は眉とリップを塗るくらいで、ほぼノーメイク、朝晩の洗顔はぬるま湯だけ...って状態だったんですけど、ぬるま湯洗顔だけでは、やっぱり古くなった角質や毛穴汚れなんかが取り切れず、肌がどんどんゴワゴワして、くすみがちになっていってしまいました。

角質ケアでピーリングまでする必要はないですが、やっぱり洗顔石鹸で古い角質や毛穴汚れを取ってあげる事は大切なんだって、痛感しました^^;

低刺激の洗顔石鹸おすすめなのはこれ♪

今は、乾燥肌 ・ 敏感肌用のスキンケア商品もすごくたくさん出ていて、肌への負担を最小限に抑えつつ、しっかり肌ケア出来る優秀な化粧品もたくさん登場してきましたね^^ そんな中でも、私自身が敏感肌の方にも自信をもっておすすめ出来るのがこのパウダー石鹸です。

ナールスフォーム

ナールスフォーム の 全成分は、カリ含有石けん素地 タルク シリカ 加水分解コラーゲン パパイン のたった5つのみ、防腐剤 や 香料 、着色料 、石鹸以外の界面活性剤 は一切使っておらず、本当にシンプルな石鹸なんです。

ずっと前に、これとは違ったパウダータイプの洗顔料を使った事があるのですが、ほとんど泡立たないし、洗い上がりの肌は突っ張るし、乾燥のせいで肌のかゆみが続いて、使用を中止した事があるので、最初使う時は、その経験が蘇って、正直ちょっと怖かったんですよね^^;

手持ちの泡立てネットで、シャカシャカ揉み込むと、あれよあれよという間に、キメの細かいふわモコ泡が♪ 敏感肌の場合は特に...ですが、ゴシゴシ肌に擦らず、顔全体に泡をふわっとのせて、泡で顔を優しくマッサージするように馴染ませていくだけでOK。

天然のパパイン酵素のチカラで、古い角質や毛穴汚れは、これだけでもじゅうぶんに落とせるので、その後はぬるま湯で優しく丁寧にすすぎます。 ここで驚くのが、洗い上がりのしっとり間^^ 良質なマリンコラーゲンの働きで、つっぱり感ゼロで、乾燥によるかゆみもありませんでした。

毎日、泡洗顔する必要があるの?

パパインの酵素洗顔は、汚れ落ちもよくしっとりするので毎日でも使いたいくらいですが、酵素洗顔は敏感肌であればある程、毎日繰り返していると、よけいに敏感肌になってしまう事もあるので、肌の状態と相談しつつ、週3日 ~ 4日 使用するだけでじゅうぶんです。

洗顔後の肌には、保湿力にすぐれた ナールスピュアを使うと、さらに肌の保水力アップに役立ってくれますよ^^ ナールスピュア( 6,048円 ) と ナールスフォーム( 2,916円 )を初めて購入される方に限り、セットで35%OFF の モニター価格 5,800円( 税込 ) で、とってもお得に購入出来るので、どちらも気になるって方は、単品ではなくセット購入されるといいですよ♪

ナールスピュアを実際に使ってみた感想

酵素洗顔で透明感のあるクリアな素肌へ【ナールスフォーム】

まとめ

乾燥肌 や 敏感肌に悩む方にとって、自分の肌にあったスキンケア商品や洗顔料に出会う事って本当に大切です。 私自身も、極度の敏感肌から開放された1人なので♪ ただ、体調や季節によって、敏感肌用商品であっても、肌が過敏に反応してしまうって事もあるので、注意は必要です。 肌にあったスキンケアアイテムに出会えるキッカケになれれば幸いです^^