花粉症にはいちごのすりつぶし♪美容効果も?その他の効能は?

7354894146f9001f4b8365e43e436395_s

花粉症の時期と言えば、スギ花粉の飛び交う春先というイメージですが、最近は、1年を通じて花粉症の症状に悩んでいる方も多いです。 ところで、花粉症にいちごのすりつぶしが効果的ってご存知でしたか? また、いちごの美容効果やその他の効果効能についてもまとめています♪

スポンサーリンク

花粉症には いちごのすりつぶしが良いって本当?

2013年に、北九州工業高等専門学校の教授の研究によって、いちごに花粉症などのアレルギー症状を抑制する成分が含まれている事が発見され、当時、ニュースでも話題になっていました。

いちごに含まれている、GAPDH( グリセルアルデヒド3-リン酸デヒドロゲナーゼ )という酵素に、花粉症などのアレルギー症状を引き起こすキッカケとなる IgE抗体 を減少させる働きがある 事がわかり、実験でもその効果が認められたそうです。

いちごをそのまま食べるのではなく、15 ~ 20個のいちごをミキサーなどですりつぶして、摂り入れます。 ヨーグルトなどに混ぜて食べるとより良いです♪ これを、7日以上続けて食べる事で効果が期待できるのだとか。

また、いちごの品種によっても、抑制効果に違いがあり、よく店頭で見かける『 とよのか 』 という品種のいちごが一番、その次に効果が高いのが『 あまおう 』...どちらも、メジャーな品種なので、気軽に取り入れやすいですよね!!

ただし、実験が効果が大きく現れたのは、スギ花粉だという事なので、スギの花粉が飛び交う前に試してみるといいですよ~!! たくさんのいちごを一気に摂り入れるので、稀に果実アレルギーで口内炎などを引き起こす方もおられるようなので、果物アレルギーのある方は控えるようにして下さいね。

いちごは美容効果が期待できる!?

いちご に含まれている成分として代表的なものが、ビタミンC なのですが、なんと、いちごに1個に含まれるビタミンC は、レモンの約半分と同じ!! レモンをたくさん食べるのは大変ですが、いちごは気軽にパクパク食べられるので、レモン以上にビタミンCを摂りやすいんです♪

ビタミンC は美容意識の高い女性にとっては必要不可欠!! 体の新陳代謝や、抗酸化力の働きで、肌の老化やシミ の予防。 また、コラーゲン生成にもチカラを発揮してくれます。

その他、いちご にはカリウムという成分も含まれているので、そのカリウムの利尿作用によって、体 や 顔のむくみ防止などにも効果が期待出来ます。

顔のむくみの原因と解消法 効くツボは??

いちごのその他の効果 効能は?

ビタミンC が豊富に含まれているので、もちろん 風邪予防にも効果的♪ 息子たちは、朝の食が細いので、できるだけ食べる意欲が湧くように、好物のいちごを添えてあげる事が多いのですが、いちごをよく食べさせるようになってから風邪をひきにくくなったように思います。

また、食物繊維が豊富なので、便秘対策にもおすすめ ですよ!! カリウムによる利尿作用も働き、体を内側からスッキリさせるのには持って来いですね。

また、これはあまり知られていないのですが、いちごにはキシリトールが多く含まれています。 キシリトールと言えば、虫歯予防に効果が高い として有名ですが、虫歯の原因となるミュータンス菌に強いので、毎日の歯磨きに加えて、いちごを摂り入れていくのも良いですよ! 小さい子供さんの虫歯予防にも...いちごなら喜んで食べてくれるので一石二鳥です。

花粉症による肌荒れ の 症状 と 対策 でおすすめのものは?

まとめ

私の友人にも、いちごの美容・健康効果を期待して、いちごを毎日食べている女性がいますが、美味しいし肌にも良いし、疲れも溜まりにくいし、虫歯予防にもなるし、絶対おすすめだよー!!って太鼓判です♪ スギ花粉に効果が高いと言われる『 とよのか 』 なら、わりとリーズナブルなので、家計にも優しい^^ 花粉症に悩んでおられる方は、是非是非、いちごのすりつぶし試してみて下さいね!!