顔のむくみの原因と解消法 効くツボは??

mukumi

朝起きて鏡を見たら、顔がパンパンにむくんでると憂鬱ですよね(汗)顔がむくむ原因は? むくみの解消法や、むくみに効くツボなど、まとめてみました。

スポンサーリンク

顔のむくみの原因は?

顔のむくみには、いくつかの要因があり、原因は1つではありません。 考えられる原因は...

  • 塩分 や 水分 の摂りすぎている
  • リンパの流れが悪く老廃物が溜まっている
  • 前日の飲酒によってアルコールが残っている
  • 運動不足 や 冷え などによる血行不良
  • 腎臓機能の低下など病気による場合もある

...などがあります。

原因はいろいろありますが、朝の顔のむくみがひどいと、メイクするよりも前に、むくみを解消するところから始めないといけないし、これが毎日となると大変。 むくみの対処法や解消法をしっかり身に付けて、朝目覚めてもむくまない自分を目指しましょう!!

顔のむくみの解消法は?

顔のむくみが朝起きた時に出て、日中には解消されているという場合のほとんどは、体内の水分量が多く、寝ている間に顔の方にも水分が行きわたってしまっている事が多いです。 その場合は、水分を含ませてから電子レンジで適度に温めたタオルを用意して、顔にのせて肌を温めます。 顔が温まる事で血行も良くなるので、滞った水分も流れやすくなります。

◎ マッサージをする

顔の中央部分から、外側へ外側へと流すように軽くマッサージしてあげると、顔のむくみもかなり軽減されますよ。 顔だけでなく、肩をぐるぐる回したり、首まわりをマッサージするなど、リンパの流れを良くするのも効果的です。

◎ 体を冷やさない

体の冷えは、むくみのもとです!! 半身浴をして体を温めたり、生姜 や ネギ、とうがらし、大根、ごぼう、豆類 、イモ類など、体を温める食べ物を食べるようにして、体を冷やさない習慣を身に付ける事も大切。

◎ 水分 ・ 塩分 を控える

寝る前には特にですが、あまり多くの 水分 や アルコール を摂りすぎない事が大事ですし、日頃の食生活でも 塩分 を摂りすぎない工夫が必要です。

◎ まぶたの腫れには...

まぶたの腫れやむくみが気になる時は、使用済みの冷ましたティーバッグをまぶたの上に、5 ~ 10分のせておくのも良いですよ! カモミールティーが1番おすすめ♪ 目元がスッキリして、まぶたのは腫れやむくみも軽減されます。

普段の食生活や生活スタイルを改善しても、むくみが続く場合は、病気が原因でむくんでいる場合もあるので、むくみをそのまま放置せず、1度、病院で診てもらうようにしましょう。 腎臓機能が低下している場合も、顔のむくみが出やすいです。 基本的には、まず内科で受診されるといいです。 総合病院で受診すれば、内科で診察してもらった後、専門の科へうつされる場合も、同じ病院内でまわる事が出来るし、あちこち病院をハシゴする必要もないので、安心です。

顔のむくみに効くツボは?

首の後ろ、ちょうど生え際あたりに 「 天柱 」 と呼ばれるツボがあります。 親指でグッと押さえるとやや鈍い痛みがあります。 親指でグリグリと刺激してあげるだけでも、結構スッキリしますよ。 親指で押さえたまま、頭をゆっくり後ろへ倒したり起こしたりするのも効果的♪

目の横の、こめかみの辺りを押さえると、ググッと痛みを感じるところが、「 太陽 」 と呼ばれるツボです。 親指で押さえたまま、グッとひきあげるようにしてあげると、目元もスッキリします。 あまり強くグリグリしすぎないように、いた( 痛い )気持ち良いくらいのチカラ加減がベストです。

ごぼう茶には若返り効果あり!? 便秘やむくみ対策にも♪

まとめ

むくみには、さまざまな原因があるので、一概にこれとは言い切れませんが、どちらにせよ健康的な状態ではありません。 日頃の生活習慣の見直し、適度な運動、マッサージなど、毎日の生活の中で、むくみを解消していく必要があります。 その日のむくみは、その日のうちにしっかり対処しておくようにするのも大切。 むくみが慢性的に続く場合は、必ず病院へ行くようにしましょうね。