老け顔の原因はストレス? 老け顔女性の特徴や改善方法!!

karou_woman

女性の10代や20代くらいの老け顔は、30代くらいになると歳相応になるか、逆に同年齢の女性より若く見られるようになってきたりするので、あまり深刻に考える必要はないですが、30代、40代、50代 ~の老け顔は、どうしても受け入れる事が出来ず悩んでいる女性も多いです。 老け顔の原因や特徴、また改善方法などをまとめてみました。 参考にしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

老け顔の原因はストレス?

冒頭にも書いたように、10代や20代くらいの頃の老け顔は、ちょっと他のみんなより大人びて見えているんだって思っておけば、ある程度の年齢になれば見た目が年齢と一致してきたり、逆に若く見えたりする事があるので、そんなに気にしなくても大丈夫ですが、30代以降になって急激に老け顔になってしまったっていう場合は、ストレスが大きな原因になっている事が多いです。

私自身は年齢よりも若く見られていた事が多かったのですが、以前勤めていたパート先で、お局さんのターゲットになり、毎日すごいストレスで食事もまともに取れず、夜もなかなか寝付けない日が続いた事があって、その時は自分でもびっくりするくらい老け顔になりましたね(汗) 結局、ストレスが原因で急性虫垂炎になり、何がなんでも逃げないぞって頑張ってたのが、プチッと糸が切れ退職することになったのですが、そこからは健康体に戻る努力もしてスキンケアも頑張って、なんとか実年齢よりは少し若く見られるくらいに復活しました。

ストレスだけでなく、生活習慣や食生活の乱れ、また睡眠不足や喫煙など原因はいろいろありますが、ストレスを溜め込まない健康的な生活を送ることはとても重要です。

老け顔の女性の特徴は?

老け顔と言われる女性の顔にはいくつか共通する特徴があります。

  • 顔のたるみ
  • ほうれい線
  • 目の下のクマ
  • シワ
  • シミ
  • くすみ

顔の特徴以外にもバサバサで艶のない髪や姿勢の悪さなども見た目年齢より老けてみられる原因になります。 また、メイク法によっても実年齢より老けてみられてしまう事も...年齢とともに、欠点を隠すためにゴテゴテ塗りたくなりますが、それも逆効果になる事が多いですね(汗)

老け顔女性 改善方法は?

表情筋を鍛える

ストレスを抱え、常にマイナスな感情になっていると笑顔も消え、暗い表情になり、睡眠や食生活も悪化して、どんどんと老け顔を増進させてしまいます。 まずは、ストレスを解消していく事も大切ですが、顔は表情筋で覆われているので、顔の表情筋をしっかりと使ってあげるという事もとても重要です。 明るい表情を意識して、表情筋を鍛えていくと、顔のたるみも改善して若見え顔に近付けますよ♪

明るい印象の表情の作り方 モデルさんを参考にしてみよう♪

サプリメントを活用する

普段の生活習慣や食生活を整え、睡眠をしっかり取る事も重要ですが、サプリメントでプラスαで補ってあげる事はとても効果的です!! ドクターが所属するスキンケア情報サイト 【 スキンケア大学 】 でも、「 飲む潤い対策 」 としてオススメされている 『 創源 ( そうげん ) 』 は、老け顔改善におすすめのサプリメントです。

画像1212 038

創源の特徴

  • 低分子のヒアルロン酸だから吸収率が違う
  • 新ヒアルロン酸ECM・E だから通常のヒアルロン酸の2倍の保湿力
  • 植物由来のヒアルロン酸なので安心
  • ヒアルロン酸以外に、コラーゲン や プラセンタ、ビタミンB や ビタミンE なども配合

画像1212 040

1日に6粒 飲みます。 結構、小粒なのでいっきに6粒もスルンっと飲めます♪ 低分子なので吸収力も良いせいか、私の場合は飲み始めて1週間くらいで肌のハリ感に違いを感じました。 肌のスキンケアも大切だけど、やっぱり体の内側から押し出すようなハリ感はサプリメントに限るなって感じます。

「塗る」ではなく「飲む」美容サプリ創源 980円!

まとめ

男性の場合は、老け顔が逆に仕事上で役立つって人も多いんだけど、やっぱり女性の場合は若見えする事に越した事がないですよね。 ふだんの生活習慣や食生活の改善、また表情筋をしっかり使ってあげる事、サプリメントを活用するなどして脱老け顔を目指しましょう!!