涙袋がある人とない人 メイクで作る意味や作り方♪

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_s

目の下にプクッと出てくる 涙袋( なみだぶくろ ) モデルさんやタレントさんでもこの涙袋をわざわざ整形して作る人がいるくらい、なんとなく愛らしいって印象を人に与えますよね。 涙袋のある人とない人の違いやメイクで作る意味、簡単な作り方などをまとめてみました♪

スポンサーリンク

涙袋がある人とない人の違いって?

涙袋がある人

笑うと目の下にプクッと出てくる涙袋、笑わなくてもプクッと出ている人もいますが、この涙袋は ホルモンタンクフェロモンタンク とも呼ばれていて、人相占いでは 「 愛情が深くてモテる相 」「 良縁 や 子宝にも恵まれる吉相 」 と言われています。

涙袋があると、やっぱり雰囲気が優しく可愛らしい感じがして男性受けも良いのかな? と思ったり、タレントさんでもわざわざ整形してまで作っている人を見ると、涙袋なしだった頃の顔と比べると、涙袋がある方が、なんとなく愛らしさとか色気が増しているような感じがして、ある方が得するのかな?って思ったりもします。

実は、私もこの涙袋があって、特に笑うとぷっくり大きく出てきます。 小さい頃は、この涙袋を姉に「 目ボコボコ 」って言って馬鹿にされていたので、本当に大嫌いで笑うのも嫌だったくらいなんだけど、高校生くらいの時に占い本で、この涙袋が良い相っていうのを知って、少し好きになりました(笑)

涙袋がない人

涙袋が全くない人もいますが、人相学的には男運が無かったり、結婚運が良くないと言われています。でも、涙袋がなくてもモテている人もいるし、幸せな結婚をしている人もいるので、涙袋がないからと言って人生を損しているって事はないです。 占いはあくまでも統計学なので...

涼しげな目元が逆に羨ましい気もしますしね♪ 涙袋がない!!と悩んでいる若い女の子もいますが、メイクで作る事だって出来るし、なんと言っても涙袋は年齢とともにたるみやすい!!!

私も、笑うとプックリしてたるみなんて気にならないんですが、30代半ばあたりから真顔になるとたるみが出てくるようになってきて、今、またちょっとこの涙袋が嫌いになりかけてます(笑) 真顔になると、どうしても老けて見える(汗)だから、わざわざ整形してまで作ろうなんて絶対に考えないで下さいね~!!

涙袋をメイクで作る意味は?

最近は、涙袋を作る化粧品も出ていて、メイクでも簡単に涙袋が作れますが、わざわざ涙袋を作るのは、やっぱり男性受けがいいから♪ 男性が意識して見ている訳ではないんだけど、涙袋のふくらみはなんとなく男性を惹きつける魅力があります。 フェロモンをふりまいているような感じ(?)



また、人相学でも男性にモテたり良縁に恵まれると言われたり、目元がぱっちり大きく見えて、女性らしく可愛らしい印象を与えます。

ヒアルロン酸を注入して涙袋を作る整形手術もありますが、やっぱり1度膨らませてしまうと皮膚が伸びるので、ヒアルロン酸が体に吸収されて減少してきたら、たるんできてしまいます。 定期的にヒアルロン酸を注入しないといけないので、メンテナンスが面倒だし、見るからに膨らみすぎておかしい感じになっている人もいますよね。

無理に涙袋を作らず、筋トレやマッサージ、メイクで作る方が絶対にいいです。

涙袋メイクの作り方♪

ドラッグストア や ネット通販でも、涙袋を作るメイクアイテムはいろいろ揃っているので、簡単い涙袋を作るなら、涙袋専用のものを使うといいですね♪

涙袋ライナーを楽天市場で探す

涙袋ライナーをAmazonで探す

涙袋専用のメイクアイテムが無くても、アイブロウペンシル と 綿棒、ハイライト( あれば ) を使えば、思った以上に簡単に涙袋が作れます。 動画で分かりやすく解説されているので、参考にしてみて下さいね。 本当に簡単に涙袋が出来ちゃうので、ちょっと感動します(笑)

まとめ

モノマネメイクの達人のざわちんさんのように、メイクでいくらでも整形級に顔を変える事が出来るのは女の特権♪ ヒアルロン酸注入なんてしなくても、こんなに簡単に涙袋は作れちゃうので、涙袋がほしい!!って方は是非チャレンジしてみて下さいね。 ただし、目元の皮膚はとってもデリケートなので、あまり強く描き過ぎたり擦り過ぎたりしないようにしましょう!! たるみやシワの元になります。