肌の保水力を高める美容液 保湿力との違いって何なの?

6baca

肌に潤いがなくなってきた、乾燥によるこじわが気になるというお悩み肌に大切なのは、肌の保水力!! 肌の保水力を高めるにはどうしたら良いのか、また、保水力 と 保湿力の違いについても解説しています♪ 参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

肌の保水力を高めるには?

肌が乾燥でカサカサしたり、目元や口元の小じわが急に目立ってしまったり...肌の潤いがなくなると、さまざまな肌トラブルを招くことになるので、早急に対処しておく事が必要になってきます。 肌の乾燥を防ぐのに1番重要なのは、肌の保水力を高める事! 

ただ単に、化粧水や乳液、クリームなどで表面的に保湿させても、肌の保水力が低下していると、その保湿成分をギュッと捕まえて肌の内側でキープしておく事が出来ないので、すぐに肌はもとの乾燥肌に戻ってしまいます。

肌の保水力を高めるためには、保湿力の高い美容成分で肌表面をしっかり潤わせて、肌の角質層まで潤い成分を浸透させながら、その保湿成分を外へ逃げてしまわないように、しっかりとフタをして閉じ込めてあげる事です。 30代、40代 を過ぎて歳を重ねるごとに、この潤いにフタをするっていうチカラが失われていくので、美容成分で、それを補ってあげる事はとっても大切なんです。



保水力アップに役立つ美容液

保水力アップには、保水力の高い美容成分をしっかりと肌に補っていくことが大切だとお話しましたが、保水力の高い美容成分の中でもずば抜けて保水力の高い美容成分として注目されているのが、サクラン という成分です。 

サクラン なんて初耳って方も多いかもしれませんが、「 スイゼンジノリ 」 という藻のような成分から抽出される天然成分で、同じく保水力が高いとされる ヒアルロン酸の5倍 もの保水力があるんです^^ たった1g で 6リットル の水分を閉じ込めてくれる、すっごい美容成分なんですよ! 

今回使ってみたのが、その サクラン という成分が配合された美容液。 鎮痛消炎貼付剤 サロンパス でお馴染みの 久光製薬 から発売されている ライフセラ ダーマボーテ エッセンス ( 美容液 ) です。

ライフセラ ダーマボーテ トライアルセット

画像0429 035

美容液 ( 1週間分 ) と、美容液マスク ( 1枚 ) が気軽に試せるトライアルセットです♪ いきなり現品はちょっと...って方が多いので、数日間試して使えるお試しセットがあるのは嬉しいですよね^^

ライフセラ ダーマボーテ エッセンス

画像0429 036

かなり濃密な美容液なので、容器からもなかなか出てこない^^; 傾けるだけでは無理なので、手のひらにこんこん打ち付けるような感じで振るとちゃんと出てきました♪ 

画像0429 039

これだけトロトロしてると、肌に付けたらかなりベタつきそうだなって思ったのですが、肌に塗り込んで馴染ませていくと、だんだん手触りがフッと軽くなってサラサラに! しかも、肌はサラッとしてるのにツヤツヤです。 それでいて、肌表面はサラサラしてるけど、内側にはしっかり潤いが閉じこまれてモッチリした感触がするのも実感できました。

画像0429 041

これ1本で、化粧水 と 美容液 の役割を果たしてくれるから、しっかりケアしたいけど、朝はバタバタ忙しいって人や、夜は疲れているから極力時短スキンケアしたいって人には、すごく楽チンですよ~! 私は、どっちかって言うと面倒くさがり屋...でも、しっかりケアしたいけど、手っ取り早くしたい派なので、これは有り難い!

1週間使い続けてみたんですけど、時間が経つごとに気になってくる目元の小じわとか、1日中気にならなくって♪ これは、年齢肌にはすごく嬉しい美容液。

ライフセラ ダーマボーテ 美容液マスク

画像0429 046

トライアルセットに一緒に入っている 美容液マスクは、潤い成分 サクラン をしっかり贅沢に閉じ込めたシートマスクです。

画像0429 047

シートは薄すぎず、厚すぎずって感じなんだけど、とろみのある美容液がしっかり浸透させてあるので、ずっしり重い♪

IMAG0286

肌にしっかりと密着するように切り込みがたくさん入っているので、顔全体隅々までしっかり覆ってくれて、ピッタリ張り付いてくれるから、貼ったままいろいろ作業してても、全然剥がれ落ちてこない^^

15分くらいそのままにして、ゆっくり剥がしていくと、肌がモチモチぷるぷるしてるのが、すごく良く分かる。 私は夜、お風呂あがりにこの美容液マスクを使ったんだけど、朝起きた時も、このしっとりしたうるおい感がキープされてて、すごいなぁって感激でした。

朝、脂分でべたついているのとは全く違ったしっとり肌、潤い成分が肌の奥底までしーっかり浸透されて、そこでとどまってくれているからこそ、これだけのもちもち潤肌が実感出来るんでしょうね♪ 毎日使うとちょっと勿体無いから、普段は美容液で肌ケアを念入りに、特別な日の前日に使いたい!!って感じの美容液マスクです。 1週間に1回のスペシャルケアにも最適かも^^

1,080円( 税込 )【 Amazon 】
ライフセラダーマボーテ トライアルセット

保水力と保湿力の違いは?

簡単に説明すると、肌を潤いを与えるのが保湿力、肌に水分を溜め込んで抱えるチカラが保水力。 最初の章でも少し触れましたが、肌を保湿させるだけでは潤いはキープ出来ません。 肌の保水力を高めてあげる事が保湿力アップにとっても大切な事なんです。

若いころと違い、保水力はどんどん低下していくので、保水力を高めて保湿力もアップさせていく事が、いつでもしっとり、潤い肌への第一歩ですね♪ 

まとめ

20代、30代 ではそれほど感じなかったっていう肌の乾燥も、肌の保水力の衰えから、40代に入って急に実感するようになったって方も多いです。 そんな時、30代に使っていたスキンケアアイテムをそのまま使い続けるのはNG。 しっかり年齢にあったスキンケアアイテムをチョイスしていくっていうのは、すごく重要な事だなって感じています。