目の下のピクピクが止まらないのは脳腫瘍? 何科に行けばいい??

a0002_010608

突然、目の下がピクピクッと痙攣 ( けいれん ) して止まらなくなったって経験ありませんか? 私も、たまーにあるのですが、翌日には治っている場合がほとんど。 このピクピクの原因は? 病院に行くなら何科で診てもらえばいいのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

目の下のピクピクが止まらない!?

目の下がピクピクしだして止まらなくなると、すごく気になりますよね(汗) たいてい時間が経過したらいつの間にか治っていたりする事が多いんだけど、ピクピク痙攣する原因はいったい何なのでしょうか? 原因とされる事をいくつかあげてみました。

目の疲れが原因

現代人は、スマホやパソコンなどで目を酷使する事が多い...特に若い子は、暇があったらずーっとスマホをいじっている感じですモンね。 目の疲れ、眼精疲労によって一時的に目の下やまわりがピクピクッと痙攣する事があります。

睡眠不足やストレスが原因

数日間、睡眠不足の状態が続く時や精神的にストレスを感じている時などに、目の下や目のまわりがピクつく事があります。

病気の前触れ

目の下やまわりがピクピクと痙攣が一時的な場合は、目の疲れが原因という事が多いですが、この痙攣が長く続く場合は、病気の前触れという事も...

◎ 眼瞼痙攣( がんけんけいれん )

初期の頃は、目の下がピクピク痙攣する事が多く、じょじょに瞼( まぶた ) の上下が痙攣しはじめる。 まばたきの回数も多くなり、放置しておくと瞼が開かなくなり、目が見えない状態に陥ってしまう事もあります。

◎ 顔面ミオキミア

目の疲れや睡眠不足など、眼精疲労が引き金になって起こる病気。 目の下のピクつきが一時的にとどまらず、長く続く場合は、この病気を疑った方がいいかも。

◎ 片側顔面痙攣( かたがわがんめんけいれん )

片側顔面れんしゅく とも呼ばれます。 初期の頃は、片側の目の下やまわりがピクピクと痙攣しはじめますが、だんだんと口元や頬なども痙攣しはじめ、片側の顔がゆがんでしまう事があります。



目の下のピクピク 脳腫瘍の疑いも??

目の下やまわりのピク付きが長く続く場合、眼精疲労 や ストレス、または上記に挙げたような病気の前触れという事もありますが、目のまわりの痙攣とともに、頭痛も続いているという場合は、脳に問題がある場合もあります。

脳腫瘍 や 脳梗塞 の前触れとして痙攣が起こっている事もあるので、目の疲れかな? と放置せず、長く続く場合は病院で精密検査してもらった方がいいでしょう。

目の下がピクピク 何科に行けばいい?

目の下や瞼の痙攣、一時的なものなら目の疲れや睡眠不足の場合が多いので、しっかり睡眠を取るようにしたり、ホットアイマスク や 蒸しタオル などで目のまわりを温めてあげたりする事で症状が治まる場合もありますが、それでも治まらず、1週間、1ヶ月...と長期間続く場合は、病気を疑った方がいいので、早めに病院で診てもらいましょう。

眼科 へ行かれてもいいですが、問診程度しか診察出来ないという事が多いので、総合病院の 神経内科 へ行かれるほうがいいでしょう。

まとめ

わりと健康体の人でも、目の下がピクピク痙攣する事もあり、そのほとんどは、しっかりと睡眠を取ったり休息を取る事で改善します。 あまり神経質になって気にし過ぎていると、逆に長引いてしまう事もあるので、気にせず気を楽にしておくという事も大切です。 ただ、それでも長引く場合は、病気の可能性もあるので、早めに病院で観てもらった方がいいです。 その方が安心できますしね♪