シミそばかす レーザー治療の値段 その他消す方法や薬について

スキンケア

まだ年齢が若いうちからシミやそばかすが気になっている女性も多いでしょうが、シミやそばかずが出来やすい体質や環境にある方は、年齢をかさねるごとにさらにシミやそばかすが増加傾向にあります。 レーザー治療検討中の方にとって、気になる値段やその他、シミ や そばかす を消す方法などまとめてみました。

1章 シミそばかすのレーザー治療の値段は?

2章 シミそばかすを消す方法は?

3章 シミそばかすを消す薬ってあるの?

スポンサーリンク

シミそばかすのレーザー治療の値段は?

シミ や そばかすを速攻で消したい!! と思ったら、やっぱりレーザー治療ですが、 『 レーザー治療 は 高い 』 っていう印象ですよね。 地域やクリニック によって、値段はさまざまなのですが、だいたいの相場でいうと...

  • 小さいそばかす
  •  千円 ~ 3千円

  • 5ミリ以下の小さいシミ
  •  5千円 ~ 1万円

  • 1cm を超える大きいシミ
  •  1万円 ~ 2万円以上

基本的には、保険治療が効かないので、レーザーを受ける個数が増えると、それだけ高額になるし、1度の照射だけでは取りきれないという事も多いので、やっぱり治療には多くのお金がかかると思って下さい。

以前、2人目妊娠中だった小森純さんが、ブログで、 「 今回の妊娠は息子の時と全然違う、、シミが尋常じゃない 」 って画像UPされていた事がありましたが、妊娠中って、ほんとシミ や そばかす多発するんですよね(汗) ホルモンの影響が大きいようですが...私も、妊娠中はシミ そばかす予防に、室内でもしっかりUVクリーム塗るようにしてました...それでもやっぱり増えましたモン。

小森純さんは、 「 出産したらすぐレーザー行こう 」 って、迷わずレーザー治療考えているようだったけど、やっぱりお金ないとなかなか...ねぇ^^; 羨ましい限りです。

スポンサーリンク

シミそばかすを消す方法は?

シミ や そばかす を消す方法は他にもあります。

塗り薬による方法

皮膚科などで処方してもらえる、ハイドロキノン配合のクリームをシミに直接塗り込む方法。 メラノサイトの活動を抑制したり、肌の酸化を抑える作用によって、シミ や そばかすを消す効果が期待できます。

スキンケア化粧品による方法

メラニン色素の生成を抑える働きのあるビタミンC誘導体 や アルブチン など、美白効果の高い美容成分が配合された美白化粧品でケアする事で、肌全体の透明感をUPさせたり、シミ や そばかず抑制の効果が期待できる。

サプリメントによる方法

L - シスチン や ビタミンC などが配合されたサプリメント。 医薬品に比べるとお手頃な価格で、シミ や 美肌ケアが続けられる。

シミそばかすを消す薬ってあるの?

画像0107 064

ここ最近は、薬局なんかに行っても、「 シミを消す 」 効果が期待出来る医薬品( サプリメントではありません ) が多く出回っていますね。 その中でも、「 シミ 」 だけではなく、国内唯一 「 小じわ 」 にも効果があると、厚生労働省が認めた ロスミンローヤル ( 第三類医薬品 ) は、すごく人気のある薬です。 

シミ や 小じわ に効果的な アスコルビン酸L - システイン だけでなく、センキュウシャクヤク などの9種類の厳選された生薬も配合されていて、女性特有の冷え性 や 肩こり 、腰痛 などにも良い作用があるのが特徴です。 お値段もそこそこするんだけど、レーザー治療に比べたら、格段に安いので続けやすいのも良いです。

ロスミンローヤル 実際に飲んでみた口コミ

画像0107 066

一瓶 で約1ヶ月分( 270粒入り ) です。 小さい粒になっていて、すごく飲みやすい錠剤。

画像0107 068

1回 3錠 、朝 昼 晩 の1日合計9粒 服用します。 朝、飲み忘れたって時も、お昼 3粒、晩 に 3粒 をしっかり守り、1回に服用する量 3錠を超えないように注意します。

まだ、一瓶飲みきっていないので、シミ や そばかす がキレイに消えたっていう実感はないですが、肌のコンディションはめちゃくちゃ良いです。 目元とか口元、特に目尻あたりの細かいちりめんジワ が全然気にならないし、ファンデーションのノリも良い感じ♪ 肌全体もワントーン明るくなった印象です。

即効性があるものではないようですが、冷え や 肩こり にも良い作用があるようで、体調も整っているように感じます。 シミ そばかす だけでなく、他にも良い効果が期待出来るっていうのが、女性にとっては嬉しいポイントですよね。

期間限定 
初回のみ 7,600円 ⇒ 1,900円( 税抜 )

国内唯一!小ジワ・シミに効く医薬品ロスミンローヤル

まとめ

すぐさまシミ や そばかす を消し去りたい!! って方には、レーザー治療がおすすめですが、何度も通院が必要だったり、値段が高かったり、治療後しばらくはずっと絆創膏を治療痕に貼っておかないといけなかったり...と、良い面ばかりではありません。 塗り薬 や 美白スキンケア化粧品 や サプリメント、医薬品 など、レーザー治療以外でもシミ そばかすを消す手段は考えられるので、参考にしてみて下さいね!!

コメント

  1. Riz より:

    こんばんは(^^♪

    わたしもレーザーを経験したことありますけど、
    少し痛かったし、一定期間紫外線も避けなくちゃいけないし、
    高いお金を払っても、またシミができちゃうから、イタチごっこだったりしますよね。
    やっぱり体の内側からできないようにするのが一番かもですね♪

    • ゆぅひ より:

      Rizさん、こんばんわ☆

      Rizさんはレーザー経験あるんですね!
      私もレーザー治療、一時期真剣に考えた
      事があるんですけど、やっぱり高額だし、
      シミは取っても、またできちゃいます
      もんね(;^ω^)

      シミ予防と美白スキンケア、それと
      体内からアタックして長期的に
      シミを消していくのが一番かも
      しれませんね(汗)

  2. あめしすと より:

    こんにちわ^^

    シミだけでなく、冷え性や肩こりなどにも効くのですね(^-^)
    これはいいですね♪
    確かにレーザーは高くて・・・(T-T)

    • ゆぅひ より:

      あめしすとさん、こんばんわ☆

      シミに効くと言われている医薬品は
      いろいろあるけれど、女性特有の
      症状や、小じわなんかにも効果が
      期待できるのは嬉しいですよね♪♪

      私も、レーザー治療で取り去りたい
      シミやほくろは多いけれど、やっぱり
      料金がネックに...あと、傷跡とかが
      残りそうでちょっと怖かったり(汗)
      しばらく飲み続けてみます(*´∀`*)

  3. モンブラン より:

    こんにちは^^

    シミ、レーザーで取っちゃうと簡単・・・でもやっぱり少し敷居が高いですよね。
    (ホクロは切除で取ったことあるけど)
    母がやったことありますが、結局また出てきたーと嘆いていました。

    飲み薬とか塗り薬だと楽チンだし、
    飲むタイプは体全体に効いてくれるからうれしいです♪

    • ゆぅひ より:

      モンブランさん、こんにちは☆

      そうなんですよね...レーザーで
      取ってしまえば簡単! かもしれないけど、
      ほくろと違って、またどんどん発生
      しちゃうだろうし、取っても取っても...
      って事になるだろうし、料金も...

      やっぱり1番は、体の中から!!
      急がば回れ、美は1日にしてならずですね(・へ・)☆

  4. kirakira...☆ より:

    こんばんは(*^_^*)

    ヮタシの友達も
    シミはレーザーでやっつけています(笑
    1度すると、次またできたとき我慢でないようで
    毎年とってるような気がします(^_^;)

    ヮタシはインナーケア派なので
    地道にがんばります(*^m^*) ムフッ

    これ甘いから飲みやすいですね♪

    • ゆぅひ より:

      kirakiraさん、こんにちは☆

      1度レーザー治療してしまったら、
      シミが少しでも出てきたら許せない!!
      的な感じになっちゃいそうですね(;^ω^)

      kirakiraさんがおっしゃる通り、
      地道にコツコツやっつけていくのが
      1番ですよね(*´ェ`*)

タイトルとURLをコピーしました