急激な肌老化がつらい!防止する方法や食べ物はあるの?

若い頃から肌がきれいだねって言われていたけれど、ある年齢を境に急激に肌の老化を感じるようになって鏡を見る事さえ憂鬱になってしまい、悩んでいる女性は多いです。 肌が老化する原因やそれを防止する方法はあるのか? また、肌老化防止に役立ってくれる食べ物などもご紹介していきます。

スポンサーリンク

急激な肌老化がつらい

特別なお手入れをしている訳でもないのに、ツヤとハリのあるモチモチ美肌の女性っていますよね。 もともとのお肌がきれいであればある程、肌のお手入れって結構手抜きしがちで、ハッと気が付いた時には急激に肌が老化していて、もはやどこからどう手を付けていけばいいか分からない...きれいな時の自分の肌を知っているからこそ、現実を受け止めるのにも勇気がいりますよね。

ところで、肌の老化って何歳頃から始まるかご存知ですか? 20代半ば? 30代前半? 正確には何歳からですって答えはありませんが、20代に入る前から肌老化は徐々に始まり、年齢を重ねるごとに、老化のスピードが早まっていきます。

何気なくふっと鏡を見たら、「 あれ?なんか全体的に顔が下がってきた?」「 こんなところにシミなんてあったっけ?」「 なんだか顔全体がくすんできたみたい。」「 笑ったら目尻にシワがいっぱい出てるー!」 と、急激に肌の老化と直面する事になるのです。 これって女性にとっては結構つらい現実ですよね。

肌老化の原因や防止する方法は?

ただし、肌の老化がはじまったからと言って悲観する必要はありません。 肌老化に気付いてからでも、しっかりと原因を探り肌老化を防止する対策を取っていけば、肌の老化スピードを遅らせ、また肌のコンディションを良くして、若見え肌に生まれ変わらせる事だって出来るんです。

肌老化の主な原因

(1) 紫外線によるもの

   
肌の老化を促進させてしまう大きな原因は紫外線です。特に紫外線を長時間浴び続けていると、肌の内部で水分をキープする働きが低下、肌の弾力を支えてくれるコラーゲンも破壊されてしまうので、乾燥によるシミやしわ、たるみを引き起こす事になります。   
   

(2) 肌のターンオーバーの乱れ

   
肌は新しい細胞が古い細胞を押し上げながら、一定の周期で新しい肌に生まれ変わっていきます。 ターンオーバーの周期は28日とよく言われますが、これは20代の肌を基準にしたもの。30代では40日、40代では50日以上かかると言われています。食生活や生活習慣などの乱れからターンオーバーの周期が崩れてくると、肌の生まれ変わりが遅くなり、ゴワゴワしてくすんだ老化肌に悩む事になります。

(3) 間違ったスキンケア

若い頃から使っているスキンケア商品をそのまま使用していて年齢にあったスキンケア商品を使っていなかったり、洗顔やスキンケアの際、ゴシゴシ強く擦りすぎたりチカラを入れて馴染ませていたり。 間違ったスキンケアを続けていくうちにいつの間にか肌に負担をかけてしまっている場合も多いです。

(4) 生活習慣

飲酒・喫煙・睡眠不足・過度なダイエット・運動不足・ストレスなど、生活習慣の乱れによって、体の中から肌の代謝や栄養素の不足など、きれいな肌を生成するチカラを阻害してしまっている場合もあります。

肌老化を防止する方法

まず肌老化を防止するうえで一番大切になってくるのは紫外線対策です。 夏の日差しが強い時だけ紫外線対策を必死にしている人が多いですが、紫外線が年中、曇り空で日光が照っていない時でも降り注いでいます。

また部屋の中に居ても油断は出来ません。 窓から注ぐ太陽光にも紫外線は含まれています。 朝のスキンケアでは、必ず日焼け止めも塗って紫外線対策をしっかりしておくようにしましょう。

次に大切になってくるのは生活習慣の改善です。 飲酒や喫煙はもちろん、早めに就寝ししっかり睡眠時間を確保する事で、肌のターンオーバーを正常に戻していく事にも繋がります。 適度に運動しストレスを溜め込まない体づくりをしていく事も重要。

スキンケアに関しても、大きく肌に負担をかけないよう、自分の肌年齢に合ったスキンケアアイテムを選び、丁寧に優しく時間をかけてケアしていく事が大切です。 特に、洗顔はあまり刺激の強いものを選ばないようにしましょう。 最近はダブル洗顔のいらないメイク落としなんかも多く登場しています。 できるだけ肌に優しいものを選んで使っていくようにして下さいね。

肌の老化を防止してくれる食べ物ってあるの?

肌老化を防止する上でもう1つ大切になってくるのが食生活。 添加物を多く含んだ コンビニ弁当 や インスタントラーメン、ハンバーガー などのジャンクフード、そういった物ばかり頻繁に食べていては、腸の働きも大きく低下し、肌だけでなく身体全体の老化を促進させていってしまいます。

基本的には栄養価の高い物をバランス良く摂り入れていく事が重要ですが、その中でも肌老化防止に役立つ食べ物をいくつかチョイスしてあげておきますね。

緑黄色野菜

色が濃いお野菜ほど、栄養価は高いです。 人参やブロッコリー、かぼちゃなど緑黄色野菜を積極的に採っていきましょう。特に旬の時期に採れた野菜が良いです。 緑黄色野菜には肌老化を防止するうえで重要なビタミンCも多く含まれています。

大豆食品

大豆食品に多く含まれるイソフラボンは抗酸化作用が強い事でも有名ですが、このイソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと非常によく似た働きをしてくれるので、適度に摂り入れていく事で、肌をきれいに整えていってくれます。豆腐や味噌、おから、きなこや納豆など日本食には大豆食品が数多くあるので、普段の食生活にも摂り入れていきやすいですね。

お魚

実は魚には老化を防止する成分が多く含まれています。 鮭に含まれる アスタキサンチン は、抗酸化作用が強く美容液などにもよく使われている成分ですが、体の中からもしっかり摂り入れていく事で体内の酸化を防いでくれます。

また、マグロやサンマ、イワシやサバなどの青魚に多く含まれる DHA や EPA も肌のターンオーバーを整える手助けをしてくれる成分なので、積極的に摂っていくようにして下さい。

まとめ

肌老化を防止していくためには、毎日の食事、生活習慣、運動、スキンケア方法などさまざまな要素が必要になってきます。 いきなりすべてを切り替えていくなんて難しい!と感じるかもしれませんが、これら全て健康にも直結している事です。 ゆっくりでもいいので、徐々に生活や食事を見直していくようにしましょう。

スポンサーリンク