女性ホルモンを増やす方法や食べ物 サプリメントは副作用が心配?

1cd9658f1f4e41208fc0194f1fcad46c_s

加齢とともに、髪のツヤがなくなってきたり、肌が衰えてくるのには、女性ホルモンの減少が大きく関わっています。 女性ホルモンは脳の視床下部から卵巣に指令を出す事で、卵巣から作り出されますが、体内で作りだされる量はどんどん減ってくるので、それに伴い、髪や肌にも影響が出てくるのです。 女性ホルモンを増やす方法や女性ホルモンを増やす食べ物、またサプリメントの副作用についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

女性ホルモンを増やす方法は?

女性ホルモンは、エストロゲン ( 卵胞ホルモン ) プロゲステロン ( 黄体ホルモン ) という2つのホルモンから成り立っています。 女性ホルモン生成されるピークは20代後半、30代に入ると少しづつ減少していき、40代後半になると急激に減少していきます。 ちょうど閉経を迎える頃で、この頃になると更年期障害などに悩む女性も増えてきますね。

◎ 恋愛をする

女性ホルモンを増やす手っ取り早い方法と言えば、ホルモン注射 や サプリメント などがありますが、ふだんの生活の中でお金をかけずに女性ホルモンを増やす1番の方法は、恋愛する事です!! よく、好きな人が出来たら、肌ツヤが良くなった♪ とか、キレイになったねと言われるようになった...なんて聞きますが、あながち間違ってもいなくて、恋愛することによって、女性ホルモンの「 エストロゲン 」の分泌が促進され、肌にも変化があらわれるんです。

もう結婚してるし、恋愛なんて出来ないよ~って方は、芸能人やスポーツ選手、小説などに出てくる架空の人物に疑似恋愛する事でも効果があるみたいですよ♪ あとは、行きつけのカフェやショップなんかで素敵な男性店員さんを見つけるとか(笑) 恋愛に発展させてはダメですが、この人いいなぁ素敵だなぁ...自分もキレイでいなくっちゃって気持ちが女性ホルモン活性化にも、良い影響を与えてくれます。 

恋愛のドキドキは、 「 フェニルエチルアミン 」 と呼ばれる恋愛ホルモン や、 「 ドーパミン 」 と呼ばれる快楽ホルモン の分泌も促すので、肌や表情にも変化があらわれて、女性としての魅力もUPするんです♪

◎ 生活習慣を見直す

無理なダイエット、食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足 は、女性ホルモンの減少をスピードUPさせます。 ダイエットをする事で自律神経が乱れ、エストロゲン も減少するし、長年、喫煙を続けている場合も、エストロゲン の減少を早めるという研究結果が出ています。 じゅうぶんな睡眠 や バランスの取れた食生活を送る事、また、エクササイズ や マッサージなど、日頃から意識していくことでも、女性ホルモン活性化に良い影響を与えてくれます。

女性ホルモンを増やす食べ物って?

基本的に、女性ホルモンは体内でしか作られないし、食べ物から摂取する事はできないのですが、女性ホルモン( エストロゲン )と似た働きをしてくれる食べ物はあります。

◎ 豆製品を食べる

大豆イソフラボン は、植物性エストロゲン とも呼ばれ、エストロゲン と非常によく似た働きをしてくれる事でも有名ですね。 豆腐 や 納豆、豆乳などの大豆製品を積極的に食べるのがおすすめです。

◎ ビタミンE を多く含む食材を食べる

かぼちゃ や モロヘイヤ、アーモンド、赤ピーマン などに含まれている、ビタミンE も女性ホルモンである エストロゲン によく似た働きをしてくれます。 飲み物では、抹茶 や 豆乳、煎茶 などにも ビタミンE が豊富に含まれています。

その他、胡麻 や 小麦、えんどう豆 などに含まれる レソルシル酸ラクトン類 という成分に女性ホルモンと似た働きをすると言われています。 偏った食事はNGですが、積極的に摂り入れるようにしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

女性ホルモンのサプリメント 副作用はある?

◎ プラセンタサプリメント

女性ホルモン を増やすサプリメントとしては、プラセンタサプリメント などがあげられますが、主に豚 や 馬、羊 などの胎盤から抽出された成分です。 プラセンタエキス に女性ホルモンや、女性ホルモンに似た働きをする成分が入っている訳ではないのですが、卵巣の機能を活発にして、女性ホルモンの分泌を促進させる効果が期待でき、ホルモンバランスを整える働きもあります。

更年期に悩む女性にも、プラセンタエキス は良いとされていますね。 最近は、プラセンタサプリメントも豊富に出ているし、昔に比べると、手の届く価格で購入する事ができるようになりました。 プラセンタ は、副作用が少ない ので、安心して飲めるサプリメントだと思います。 最近は、サプリメントだけでなく、プラセンタドリンクなども豊富にあるので、そちらもおすすめです。



◎ プエラリアサプリメント

亜熱帯地域 の落葉樹林 に 自生するマメ科の植物 であるプエラリア は、女性ホルモンに似た働きをしてくれる 植物性エストロゲン イソフラボン が多く含まれていて、その含有量は、大豆 の 約40倍 と言われています。 プエラリア にはバストアップ効果が期待できるとして、プエラリアサプリメント も数多く出回っています。

大豆イソフラボン よりもさらに効果が高いと言われていますが、過剰摂取すると婦人科系の病気などのリスクが高まると言われ、まれに頭痛、吐き気、抜け毛 などの副作用の症状が出る事もあります。 1日の摂取量をしっかり守る事が大切ですし、何より過剰摂取しない事が重要になってきますね。

まとめ

女性ホルモンを増やす事で、女性としての魅力もUP出来ますが、安易に薬や注射などに頼るより、毎日の生活の中で女性ホルモンを増やす努力をしていくことが1番だと思います。 サプリメント などで補助的にホルモンバランスを整えていくといいでしょう。 私の1番のおすすめは、やっぱり恋愛療法ですね♪ ...なんて言ってたら、旦那に叱られそうですが(笑)