足がつる原因と予防法 治し方ってあるの? | こむら返り

夜寝ている時なんかに、急に足がピーンッと張ったようにつってしまう こむら返り になってしまった経験、誰でも1度はあると思います。 足がつると筋肉がカチカチになるような感じで、ものすごい激痛ですよね。 こむら返りには原因や予防法があるのでしょうか? また、こむら返りの治し方などについてもまとめています。

スポンサーリンク

足がつる原因は?

足がつると、足の疲れかな...と思いがちですが、さまざまな要因から引き起こされます。

  • 運動不足

運動不足で、足の血流が悪くなり、血行不良から筋肉の収縮能力が低下して引き起こされる。

  • 冷え症

血行不良にも関係しますが、足の冷えが原因で引き起こされる事も多いです。

  • 足の筋肉の疲労

筋肉を急激に使うなどして疲労が蓄積し、引き起こされる。

  • ミネラル不足

カリウム や カルシウム、マグネシウム などのミネラル不足により引き起こされる。

  • 病気が原因

たまに足がつる程度なら大丈夫ですが、しょっちゅう足がつる場合は、椎間板ヘルニア や 糖尿病、脳梗塞 などの病気から引き起こされていることもあります。



私自身もそうだったのですが、妊娠中って夜寝ているとよくこむら返りに襲われますよね(汗) 妊娠中のこむら返りの原因は、どんどん増える体重で足に相当負担がかかっている事と、血流の悪化によるものです。 ミネラルを多く含む食品を摂る事、また冷えをしっかり予防する事が大切です。

足がつるのを予防する方法は?

軽い運動をする

運動不足による血行不良から引き起こされる事もあるので、適度な運動やストレッチをして足に筋肉を付けておく。 特に、第二の心臓とも呼ばれるふくらはぎを鍛えておく事で、全身の血流を良くする事が出来るので、冷えの予防にも繋がります。

足の冷え性対策をする

足の冷えは、こむら返りの原因にもなります。 足の冷えを解消するツボや冷えを改善する食べ物などを知って、冷え性の改善に努めましょう。

足の冷え性を解消するツボや食べ物ってあるの?

マッサージをする

ふくらはぎを手のひらで包み込むようにして、ギュッギュッと痛気持ち良いくらいの強さで、ゆっくりとアキレス腱までマッサージしていきます。 その後、親指の腹で指圧するような感じで、同じようにふくらはぎからアキレス腱にかけてギューッと押していきます。 これを4・5セット繰り返すだけでOK♪ あまりチカラを入れ過ぎないようにするのがコツです。

こむら返り予防グッズ

ふくらはぎの冷え予防にも繋がるのですが、こむら返り予防専用のレッグウォーマーをはいて寝ると、冷えによるこむら返りを予防できます。

ミーテ・シルクコットン( 45cm )【 楽天市場 】

ミネラルを多く含む食品を食べる

カルシウム( 小魚 ・ 牛乳 ・ 大豆製品 ・ ひじき ) や、 カリウム ( アボガド ・ バナナ ・ ほうれん草 ・ じゃがいも ) マグネシウム ( ごま ・ アーモンド ・ くるみ ・ 落花生 ) など、ミネラルを豊富に含む食品を摂るようにする。 サプリメントなどを上手に活用するのもおすすめです。

足がつる 治し方ってあるの?

普段から、足がつらないようにマッサージやストレッチ、食べ物などで予防していたとしても、完全には防ぎきれず、夜中に急にこむら返りの激痛に襲われる事もあるでしょう。 そんなときの為に瞬時にこむら返りを止める方法を覚えておきましょう!! これ、効きます♪

まとめ

こむら返りは誰にでも起こる症状なので、たまになる程度ならそんなに気にしなくてもいいですが、1度なるとクセになりやすい症状でもあるので、あまり頻繁になるようなら、病院で治療してもらう事も大切です。 筋肉の問題だけなら、整形外科でいいですが、何か他の病気が潜んでいる場合もあるので、まずは内科に受診される事をおすすめします。