膝の黒ずみは皮膚科で治療? ケアは市販クリームでも出来る?

16656

普段、ジーンズとかズボンをはいていて膝が隠れている分にはいいんだけど、膝が出るスカートを履く場面になった時、膝が黒ずんでいたり、皮膚がカチカチだったりすると、ちょっと膝を出すのを躊躇してしまいますよね。 膝の黒ずみは、皮膚科で治療? 市販のクリームでのケアはどうなのか? まとめてみました。

スポンサーリンク

膝の黒ずみは皮膚科でいい?

膝の黒ずみ、毎日の生活習慣で徐々に黒ずんでいっているんだろうけど、普段、あまり意識していないだけあって、スカートをはいた時に、ギョッとする事...ありますよね(汗) 膝の黒ずみの原因は、主に 乾燥 や 紫外線 、摩擦 、普段の生活の中で床に膝をよく付く人も膝が黒ずみやすいです。

皮膚の黒ずみなので、皮膚専門の皮膚科へ行くといいですが、美容整形 や 美容クリニック などで受診するのも、見た目の美しさにこだわるという部分ではおすすめですね。

膝の黒ずみは治療できる?

膝の黒ずみの治療は、やっぱりレーザー治療!? というイメージなのですが、皮膚科での治療は一般的には、美白効果の高い ハイドロキノン や、トレチノイン と呼ばれる、肌のターンオーバーを促す成分の入った塗り薬を処方される事が多いです。

もちろん、皮膚科に行ったからと言って、すぐに膝の黒ずみがキレイに治るという訳ではなく、何度も通院する必要が出てきますし、手早く黒ずみを消すなら、美容整形でのレーザー治療がいいですが、レーザーによる治療はリスクも高く、またウン万円という高額な料金がかかってくる事もネックになってきます。



黒ずみケアは市販クリームでも出来る?

膝の黒ずみ...私自身、独身の頃は保育士で乳幼児を担当していた事があり、床で膝を付いたり、ハイハイする小さい子供と一緒に膝に付けたまま移動したりする事が多く、気付いた時には私だけでなく、他の保育士の先生も膝小僧は黒く、皮膚も硬くなっていました。 いわゆる保育士さんあるあるかも(汗)

まだ20代で若かった事もあり、スカートをはく機会も多く、保育士仲間でもこの膝の黒ずみ問題はよく話題になってましたね。 その当時は、ひざの黒ずみケア用のクリームとか売っていなかったので、入浴時にスクラブで硬くなった皮膚を擦ったり、顔用の美白クリームなどを塗るなどしていましたが、間違ったセルフケアをしてしまうと、余計に黒ずみが悪化してしまう事も...実際、私自身がそうでした。

最近は、膝の黒ずみケアに特化したクリームも売っています。 忙しい中で皮膚科に何度も通う事や、美容整形で高額な料金を払う事を思うと、自宅でセルフケアするのも1つの方法かと思います。 もちろん、膝だけでなく、顔 や ヒジ 、ワキ や くるぶし 、ビキニライン など全身の気になる黒ずみに使えるのも良いですよね♪

満足度91.6%!足の毛穴の赤み・黒ずみ・埋没毛対策専用ミルクローション♪シルキークイーン

普段はパンツスタイルだけど、同窓会 や 結婚式のお呼ばれなどで急にワンピースやスカートを着る事になったら...ムダ毛処理後のひざ下の...

まとめ

膝 や ヒジ などの黒ずみは、毎日の生活習慣 による摩擦 や 乾燥 などから引き起こされる事が多いです。 せっかく黒ずみケアをしていても、そういった習慣を見直さなければ、なかなか改善されません。 出来るだけ膝を付いたままにしないように、摩擦 や 乾燥 などの対策もしながらケアしていくといいですよ。