頭のズキズキにダメな食べ物や予防する食品、サプリメントはある?

女性の体調不良の悩みの中でも結構上位に上がってくるのは頭のズキズキする重い痛み。 実は、頻繁に起こるズキズキガンガンに苦しんでいます...って方も多いのではないでしょうか? 今回は、ズキズキを誘発するとされる食べ物や、逆にズキズキを抑制してくれる食べ物、またサプリメントも紹介します。

スポンサーリンク

ズキズキする痛みを誘発するダメな食べ物って?

目のまわりやこめかみの辺り、また頭がズキズキと痛む発作が、週2日 ~ 少ない時でも月に1回以上起こる症状は、男性に比べると女性の方がはるかに悩む人が多いと言われています。 私自身も20代後半( 長男を出産するまで )は、このズキズキする痛みに苦しんでいたし、実際、私自身のまわりでも同じように悩む女性の友達は何人かいます。

ズキズキする痛みは、脳内に分泌される セロトニン という脳内物質が増えたり減ったりする事で脳内に張り巡らされた血管が拡張、その血管のまわりに張り巡らされている 三叉神経( さんさしんけい )が刺激される事によって、神経ペプチド という炎症物質が放出されます。 その炎症物質がズキズキを引き起こすというメカニズムです。

ズキズキを誘発する食べ物は、血管を拡張させる血流の良くなる食べ物だと言われています。 血管を拡張させる働きの強い成分としてあげられるのは、ポリフェノールチラミン亜硝酸ナトリウム ...など。

ポリフェノールを含むもの

チョコレート
ブルーベリー
赤ワイン など…

チラミンを含むもの

チーズ
バター
チョコレート
鶏レバー
たらこ
ビール
赤ワイン など…

亜硝酸ナトリウム( 発色剤 )を含むもの

ソーセージ
ハム
ベーコン
魚肉ソーセージ
いくら
たらこ など…

血管を拡張させる事は、体中の血の巡りを良くするので決して悪い事ではないのですが、ズキズキする痛みを発症させる刺激を与える事になってしまう事もあるので、特に体調が思わしくないと感じる時は食べたり飲んだりするのを避けるようにした方がいいです。

この他に、オレンジ や みかん、レモン などの柑橘類も血管を拡張させ血流を良くする働きがあるので気を付けましょう。 ただし、これらの食品を飲んだり食べたりしたからと言って、必ずズキズキが誘発される訳ではありません。 中には全然平気って方もいますし、その時の天気や体調などによって左右される場合もあります。

ズキズキする痛みを予防する食品ってあるの?

ズキズキを発症させる要因はさまざまなのですが、長年の研究の中で、細胞中の ミトコンドリア が少ない人や働きが低下している人に多いと言われているんです。

ミトコンドリアの働きが低下していると、脳内に分泌されるセロトニンという脳内物質の働きが悪くなったり、エネルギー生成がしっかり出来ず疲れやすくなるといった状態になります。

このミトコンドリアの働きを活発にさせるのが、マグネシウムビタミンB2パルテノライド などで、ズキズキの抑制にはマグネシウム や ビタミンB2 を含む食べ物や ナツシロギク( フィーバーフュー )に含まれるパルテノライド を摂り入れると良いとされています。

マグネシウムを含むもの

とうもろこし
玄米
納豆
きなこ
しらす
煮干
鶏ささみ
わかめ
とろろこんぶ
唐辛子
切り干し大根
プルーン
バナナ
アボカド など…

ビタミンB2を含むもの

ライ麦
とうもろこし
納豆
味噌
うなぎ
うに
豚レバー
牛レバー
ひじき
わかめ
とろろ昆布
もろへいや
明日葉
アボカド
プルーン
バナナ など…

マグネシウム や ビタミンB2 を多く含む食品には共通するものも多いし大豆加工食品なども多いので、昔ながらの和食中心の食生活を心がけるとバランス良く取り入れやすいと思います^^

ズキズキを予防するサプリメントは?

私自身も20代後半頃まではズキズキガンガンする重たい痛みに悩まされていたのですが、その当時はズキズキする痛みに特化したサプリメントなんて無かったし、マグネシウム や ビタミンB2 、ナツシロギク( フィーバーフュー )に含まれるパルテノライド が良いなんて知識もありませんでした。

痛みを治す根本的な治療法がない中、ひどい時や予防薬としてお医者さんに処方された薬や市販薬などに頼る事もありましたが、長い期間続けていると本音は薬に頼り過ぎたくなかったです。 その点、サプリメントは薬じゃないから、毎日、習慣として摂り入れても容量さえしっかり守っていれば特に害は無いですしね♪ 今は、ズキズキする痛みに特化したサプリメントもいろいろ出てるんですよ^^

ナツシロギクのサプリメントを楽天市場で探す

ナツシロギクのサプリメントをAmazonで探す

まとめ

ズキズキする痛みにはこれっといった特効薬がある訳でもないし、食生活や生活リズム、生活習慣の改善などで日々予防していく事も大切になってくるんですよね。 昔は、こんな風にいろいろなサプリメントも無かったし、毎日の生活に摂り入れていく事で、ズキズキの悩みから少しでも解放されたら嬉しいですよね^^